お知らせ/新着情報NEWS TOPICS

福岡人お仕事トーク vol.024 9/1 九州プロレス理事長兼選手 筑前りょう太 氏

2016.09.01福岡人お仕事トーク

大好きな九州をプロレスで盛り上げていきます

 

九州プロレス理事長兼選手

筑前 りょう太

《筑前りょう太さん プロフィール》

1973年2月24日生まれ。

福岡県出身。

得意技/とぶばい、かつぐばい、まわるばい、がつんといくばい

http://www.kyushu-pro-wrestling.com/

(写真・インタビュー 竹下章太郎、記事 くのいちOL娘。)

 

pacolife-F2_160901_ページ_04.jpg

 

福岡のプロレスラー 筑前りょう太さんに聞く、お仕事の話

 

■なぜプロレスラーになったのですか

昭和56年4月23日夜8時、お風呂から上りテレビをつけるとそこには「タイガーマスクVSダイナマイト・キッド」の試合が流れていました。タイガーマスクのキレのある動きとスピード感、そしてリング上で繰り広げられるダイナミックな技の数々!あまりの強さとかっこよさに一瞬でノックアウトされてしまいました。この衝撃的な出会いが私のプロレス人生の始まりです。 それからというもの学校では毎日のようにプロレスごっこをして遊んでいたのですが、ある日「プロレスをやるならちゃんとしたプロレスをやろう」と思い、小学生にしてプロレス団体を立ち上げました。しかも観戦前売りチケットやパンフレットまで用意する徹底ぶりです。そうすることで憧れのプロレスラーに少しでも近づけた気がしていました。 大学時代には本格的にプロレスラーを目指すようになり、志免の自宅から大学のある香椎まで自転車で片道50分かけて通い、毎日一升の米を食べることで自分自身を鍛え上げました。同級生が就職活動をしている時も私だけはスクワットに励み、卒業時には身長180センチ・体重100キロという体を手にいれることができたのです。 大学卒業後はタイガーマスクのルーツであるメキシコへ渡り、半年間の厳しい修行の末、念願のプロレスラーとしてデビューすることができました。メキシコの修行では様々な苦悩や葛藤もありましたが、「プロレスはお客様に感動・元気・勇気を与えるもの」だと教えてくれました。そして福岡に帰ったら「九州を元気にする活動をしよう!」と心に誓い、帰国後も様々な団体での活動を経て、2007年10月「NPO法人九州プロレス」を設立しました。

 

■どんな苦労がありましたか

一番苦労したのは経理面です。設立当初は報酬よりも相手の思いや熱意を優先して仕事を引き受けたりしていたこともあり、「九州ば元気にするバイ!」という思いを持続するには、情熱だけではなく資金繰りも大切な仕事なのだと痛感しました。 活動していくため、時には選手自らが企業へ訪問することもありました。本来ならばプロレスラーが支援をお願いする姿なんて見せてはいけないものです。プロレスラーは強くてかっこいい、皆が憧れる存在でなくてはなりません。ですから現在は、選手が24時間プロレスだけに専念できる環境作りに力を入れています。

 

■活動について

興行以外にも、不登校児の通うフリースクールで 「感動を与える」体験をして欲しいという思いから、勝敗や技等こちらが決めた内容通りに試合をしてもらうプロレス授業を行っています。 他にも「先輩ば元気にするばい慰問ツアー」と称して、福祉施設等を慰問しています。施設の方に声を掛けてもらったのがきっかけなのですが、皆さんの笑顔を見て、私達を本当に求めているのは自ら会場へ足を運べない人たちなのだと気付き、積極的に慰問を続けています。施設利用者の皆さんは猪木さんや力道山さんを見ていた世代の方々なので、職員の方もビックリするくらい喜んで頂けます。とてもやりがいを感じますし、プロレスの歴史を作ってくださった先輩たちへの感謝を再確認するきっかけともなっています。

 

■働く人へのメッセージ

「あんたが心の底からやりたいことはなんね?」この一言ですね。自分の人生は誰のものでもなく自分だけのもの。そして責任を取るのも自分です。こんな時代だからこそ夢に向かって人生を楽しんでください!

 

■これからの夢は

九州を元気にすることです!プロレスは強さと優しさを兼ね備えた、お年寄りと子どもが一緒に楽しめる大衆娯楽だと思っています。プロレスを通してたくさんの笑顔を与えていきたいです。そして若い人達が夢を持ってプロレスラーを目指せる環境も作っていきたいですね!

 

pacolife-F2_160901_ページ_05.jpg

お問い合わせ

本社代表093-622-0850
受付/9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

福岡営業部092-409-2830
受付/9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)