労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 中津市の森林づくり活動支援 最大100万円の補助で実現する持続可能な森林管理

2024年5月21日

労務・人事ニュース

中津市の森林づくり活動支援 最大100万円の補助で実現する持続可能な森林管理

令和6年 中津市森林づくり活動支援事業補助金

中津市では、未来の世代に豊かな緑を引き継ぐために、森林保全と緑化を推進する活動をサポートする補助金を提供しています。この補助金は、環境保護の意識を高め、持続可能な森林管理を促進することを目的としており、自治会やNPO法人、企業、学校など、複数人で構成される団体が対象です。

補助金を利用できるのは、中津市に住所を持ち、市税を滞納していない団体です。補助金は、対象となる経費の三分の二をカバーし、上限は100万円、下限は5万円です。対象経費には、苗木や資材の購入、ヘルメットや軍手などの消耗品費、印刷製本費が含まれますが、食糧費や自家用車の燃料費は対象外です。

具体的な活動としては、樹木の植栽や間伐、登山道の整備、自然観察会の開催などがあります。これらの活動を通じて、森林の維持や保全、そして市民一人一人の環境に対する理解を深めることができます。

申請方法については、中津市役所の林業水産課に必要書類を直接持参するか、郵送で送ることができます。申請は予算の範囲内で先着順に受け付けられるため、関心のある団体は早めの申請が推奨されます。

この補助金により、中津市の森林がより良く管理され、市民が自然とのふれあいを持つことで、次世代への貴重な資源としての森林を残すことに貢献します。

⇒ 詳しくは中津市のWEBサイトへ