ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 令和5年度 福岡県 物価高騰対策としての子ども食堂支援金の概要

2024年1月27日

労務・人事ニュース

令和5年度 福岡県 物価高騰対策としての子ども食堂支援金の概要

「令和5年度こども食堂物価高騰対策支援金」を給付します

福岡県では、物価の上昇に対応し、子どもたちに食事を提供する「こども食堂」を支援するため、「令和5年度子ども食堂物価高騰対応支援金」の給付を行います。これは、食材費や光熱費の増加による経済的負担を軽減し、子ども食堂の運営を安定させることを目的としています。

支援の対象となるのは、福岡県内で運営されている子ども食堂で、以下の条件を満たすものです:情報提供への同意、宗教や政治活動、営利目的でないこと、公序良俗に反しないこと。支援期間は、令和5年10月1日から令和6年4月30日までの活動に対してです。

給付額は、一回の活動につき1,750円で、都市ガスや高圧電気の使用によって加算されることもあります。支給は活動の実績に基づき、年途中の概算払いにも応じます。12月25日から申請受付が開始されるため、関連する子ども食堂はぜひ申請を検討してください。

⇒ 詳しくは福岡県のWEBサイトへ