ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 令和6年度税制改正 令和6年分所得税の定額減税特設サイトを開設(国税庁)

2024年2月20日

労務・人事ニュース

令和6年度税制改正 令和6年分所得税の定額減税特設サイトを開設(国税庁)

国税庁が提供 定額減税に関するガイド

国民の税負担を軽減するために、政府は令和6年度の税制改正を通じて定額減税制度を導入することを決定しました。この制度に関する情報を提供する特設ウェブサイトが開設され、国税庁から提供される様々な資料やパンフレットを通して、定額減税の詳細を知ることができます。

特設サイトでは、令和6年分の所得税に適用される定額減税の基本的な情報や、制度の利用方法について解説しています。この取り組みは、政府が先に行った「令和6年度税制改正の大綱」の決定に基づいています。令和5年12月22日に閣議決定されたこの改正は、税制の見直しを図るもので、国民に対する税負担の軽減が目的です。

政府は、この改正によって生じる制度の変更点を国民に迅速に伝えるために、法案が国会に提出される前であっても、制度の内容についてできるだけ早く情報公開を行うとしています。この情報公開には、源泉徴収義務者向けのパンフレットの作成や、給付金に関する省庁や地方公共団体との連携による広報活動が含まれます。これにより、制度の趣旨や内容をより多くの人々に理解してもらい、準備に必要な情報を提供することが目指されています。

令和6年分の所得税に関する定額減税は、税制改正法案が成立した後に適用される予定です。この特設サイトは、改正内容の周知と広報を目的としており、制度の概要や適用条件など、具体的な情報を提供することで、国民が新しい制度に対して理解を深め、適切に対応できるよう支援しています。

このような取り組みは、国民の税負担を軽減し、より公平な税制を実現するためのものです。政府は、制度の導入に向けて、詳細な情報提供と丁寧な周知活動を行い、国民一人ひとりが新しい税制に適応しやすいよう努めています。

⇒ 詳しくは国税庁のWEBサイトへ