労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 令和6年 国東市、新たな創業者向けに最大150万円の支援を提供!

2024年4月29日

労務・人事ニュース

令和6年 国東市、新たな創業者向けに最大150万円の支援を提供!

令和6年度国東市創業支援公募補助金

国東市が令和6年度の創業支援公募補助金プログラムを開始しました。この補助金は、新規事業者が必要とする初期投資を支援することで、市内の事業創出と地域経済の活性化を目指しています。具体的な支援内容や申請方法について、詳細情報は市の公式文書で確認できます。

補助金の対象者は、令和5年4月1日以降に事業を開始した方や令和7年3月31日までに開始予定の方で、市内に事業所を設ける予定の方です。また、市内に長期にわたって居住する予定がある方、市税を滞納していない方、必要な許認可を取得予定の方も対象となります。さらに、市からの各種事業支援プログラムを受けている、あるいは受ける予定の方や国東市商工会の会員も対象です。

対象外となるのは、暴力団関係者、風俗関連業者、過去1年以内に補助金を受けた者、また補助対象経費が50万円未満の事業です。補助金の対象事業は、地域経済に貢献し持続可能な事業活動が見込まれるものです。対象となる業種は飲食業、製造業、宿泊業、小売業、各種サービス業など多岐にわたります。

補助対象経費には、事業所の新設や改装費(居住部分除く)、必要な備品や設備投資、広報費、賃貸料が含まれます。補助金の上限は150万円で、補助率は経費の半分です。

申請に必要な書類は、創業支援公募補助金参加申込書、創業計画書、創業を証明する書類(創業済みの方のみ)、事業所の所在を証明する書類(創業済みの方のみ)、住民票の写し、市税完納証明書、誓約書などがあります。

募集期間は4月22日から6月20日までです。7月9日には審査会が予定されており、補助金の交付が決定した後、7月中旬から令和7年3月31日までが事業実施期間となります。申し込み時には、創業計画書の作成方法についてアドバイスする個別相談会も市役所および商工会で随時開催されます。

さらに詳しい情報や申請手続きの詳細は、国東市観光・地域産業創造課までお問い合わせください。市の担当窓口は国東市国東町鶴川の市役所内にあります。

⇒ 詳しくは国東市役所のWEBサイトへ