労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 令和6年 美郷町における商工業設備投資支援事業補助金の概要 新規開業・事業拡大を促進するための財政援助

2024年4月30日

労務・人事ニュース

令和6年 美郷町における商工業設備投資支援事業補助金の概要 新規開業・事業拡大を促進するための財政援助

令和6年 美郷町商工業設備投資支援事業補助金

美郷町では、地域内の商工業者や新たに事業を開始する個人、事業承継を行う者を支援するために、特別な補助金制度を設けています。この補助金は、地元経済の活性化と事業者の競争力向上を目的としており、事業の新規開業や承継、業績の回復及び拡大、新製品開発や新市場への進出、さらには生産性の向上やICTを利用した業務改善など、多岐にわたる取り組みが支援対象です。

補助対象となる経費には、新たに建設または改築される店舗や工場、宿泊施設の建設費用、機械設備の更新や新規購入費用が含まれますが、車両購入や汎用性の高い機器(パソコンやタブレットなど)の購入費は除外されています。また、これらの事業を実施する上で必要なその他の経費も補助の対象となります。

補助金の額は、事業内容によって異なりますが、既存の事業者や新規で事業を開始する者、事業を承継する者は、対象経費の三分の二以内、上限100万円までの支援を受けることができます。また、土日に営業する新規の飲食店には、対象経費の半額、上限200万円までの補助が提供されます。

申請に必要な書類は、補助金申請要望調査票、経費及び事業内容を明確にする見積書や仕様書、建設工事が関わる場合は設計図書などが必要です。また、新規開業者や事業承継者は、事業開始届出書も提出する必要があります。

補助金の申請期間は令和6年4月1日から始まり、令和7年3月31日までです。申請は美郷町商工会や企画情報課で受け付けられ、補助金交付決定前の事前着工は認められていません。補助金の交付は、1事業者につき1回限りで、補助事業の完了は令和7年3月31日までに厳守しなければなりません。

この補助金制度を通じて、美郷町は地元事業者の新規投資を奨励し、持続可能な地域経済の発展を目指しています。

⇒ 詳しくは美郷町商工会のWEBサイトへ