ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 令和7年卒の新たな船出 高校生の就職活動スケジュール決定

2024年2月13日

労務・人事ニュース

令和7年卒の新たな船出 高校生の就職活動スケジュール決定

令和7年3月新規高等学校卒業者の就職に係る採用選考期日等(厚労省)

国内の新しい高校卒業生が社会に出るための準備として、重要な採用選考のスケジュールが決定されました。この取り組みは、学生がスムーズに就職活動を行えるよう支援することを目的としています。具体的には、令和7年3月に高等学校を卒業する生徒たちが対象で、彼らの就職活動に関する様々な日程が定められました。

まず、求人情報の提出に関しては、6月1日からハローワークでの受付が開始されます。ここでは、高校生向けの求人情報が集められ、ハローワークで内容の確認が行われた後、各学校へと提供されます。このプロセスを通じて、学生たちは自分に合った仕事を見つけることができるようになります。

次に、企業が学校に対して求人申し込みを行い、学校を訪問する期間は7月1日からスタートします。これにより、企業と学生の間でのコミュニケーションが活発になり、双方にとって有益な関係の構築が期待されます。

学生が企業に応募するための書類提出は、9月5日から始まります。ただし、沖縄県においては、地域の特性を考慮して8月30日から開始されます。これにより、学生は自分の能力や適性を企業にアピールするチャンスを得ます。

最後に、企業による選考プロセスと採用内定の発表が、9月16日から開始されます。これにより、学生たちは自分の将来について具体的なビジョンを持つことができ、新たな人生のステップへと進む準備を整えることができます。

このようにして、新卒者の就職活動をサポートするための日程が組まれることで、学生、学校、企業が一体となって、若者たちの社会進出を支援する体制が整っています。将来への一歩を踏み出す新しい高校卒業生にとって、このプロセスは非常に重要な意味を持ち、新卒者のキャリア形成における大きな節目となるでしょう。

⇒ 詳しくは厚生労働省のWEBサイトへ