ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 働き方改革PR動画解説 トラック・バス・建設業・医師の新しい労働規則

2024年1月22日

労務・人事ニュース

働き方改革PR動画解説 トラック・バス・建設業・医師の新しい労働規則

「ロングver. 働き方改革PR動画『はたらきかたススメ』」は、2024年4月から実施される労働時間規制の変更と、その影響について解説する動画です。動画では、私たちの日常生活を支えるトラックドライバー、バス運転手、タクシー運転手、建設業従事者の働き方がどのように変わるかを紹介しています。これらの職業は、他の業種に比べて残業が多く、働き方改革の必要性が高まっています。

動画では、長時間労働の背景にあるさまざまな要因についても触れています。たとえば、トラック運転手の場合、荷物の配達の際にすぐに受け取ってもらえず、何度も同じ場所に配達に行く必要があることや、荷物の積み込みや降ろしのために長時間待機するケースが挙げられています。建設業では、工事の発注者から短期間での工事完了を求められることが、長時間労働につながる要因とされています。

これらの問題は、個々の事業者の努力だけでは解決が難しいため、国民一人ひとりの理解と協力が必要です。例えば、荷物の再配達を頻繁に依頼しない、宅配ボックスを利用する、不当な工期での工事依頼を控えるなどの行動変化が、働き方改革につながると訴えています。

⇒ 詳しくは厚生労働省のYoutubeチャンネルへ