労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 内航海運業「みんなで創る内航」推進運動開始!~働き方改革と生産性向上~

2024年6月24日

労務・人事ニュース

内航海運業「みんなで創る内航」推進運動開始!~働き方改革と生産性向上~

「みんなで創る内航」推進運動を始めます! ~内航海運業の「働き方改革」「取引環境改善」「生産性向上」を推進~(国交省)

国土交通省海事局は、内航海運業者の「働き方改革」「取引環境改善」「生産性向上」に貢献する自主的な取り組みを推進する「みんなで創る内航」運動を開始しました。この運動は、内航海運業者が自主的に行う取り組みを見える化し、国土交通省のウェブサイトなどで広報することで、業界全体の意識向上を目指しています。

「みんなで創る内航」運動は、令和4年4月に施行された「海事産業強化法」に基づいており、内航海運業の改革を促進するための法制度上の措置が取られています。これに伴い、業界全体で「働き方改革」「取引環境改善」「生産性向上」を推進することを目的としています。

この運動の具体的な内容としては、内航海運業者が自主的に取り組むことを宣言する「自主宣言」を行い、国土交通省がその宣言内容をウェブサイトで公表し、業界の取り組みを広くPRします。また、「自主宣言」を行った事業者は認証マークを使用することができ、これにより内航海運業の魅力向上や求職者への訴求力を高めることが期待されています。

内航海運業者が「働き方改革」「取引環境改善」「生産性向上」に取り組むための事例集が国土交通省のウェブサイトで公開されています。これらの事例は「物流革新に向けた政策パッケージ」の一環としても公表されており、今後の取り組みの参考として活用することができます。事例集の詳細は、以下のURLから確認できます。

https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_mn3_000010.html

また、「みんなで創る内航」運動の趣旨や申請方法について説明するオンライン説明会が6月26日(水)に開催されます。参加を希望する方は、事前に申し込みを行った上で参加することが求められています。

この取り組みを通じて、内航海運業界全体の働き方や取引環境、生産性の向上を図り、業界の魅力を高めることが期待されています。業界の関係者や求職者の皆様は、この機会にぜひ積極的に参加し、内航海運業の未来を共に創っていきましょう。

⇒ 詳しくは国土交通省のWEBサイトへ