ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 多様な担い手育成支援事業補助金で静岡県静岡市が農業者を支援

2024年1月26日

労務・人事ニュース

多様な担い手育成支援事業補助金で静岡県静岡市が農業者を支援

静岡市多様な担い手育成支援事業補助金

静岡市は、地域農業の拡大と多様化を図るため、「多様な担い手育成支援事業補助金」を設けました。この補助金は、市街化区域外の農地での生産活動をサポートする目的で、農業用機械の導入や施設整備に関する費用の一部を支援します。

補助対象者は、市内に住所を持つ農業経営主で、開業届を提出してから1年以内の人、または前年の農業収入が50万円以上の人です。

補助対象経費は、工事請負費、施設費、及び備品購入費となっており、補助金の額は経費の1/3以内(最大30万円)です。申請受付は令和6年2月1日から2月29日までとなり、予算上限に達した場合、受付は早期終了することがあります。

申請は3年に1回のみ可能で、他の補助金との併用はできません。

⇒ 詳しくは静岡県静岡市のWEBサイトへ