労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 大分県企業と大学が連携!地域課題解決プロジェクトの詳細

2024年5月25日

労務・人事ニュース

大分県企業と大学が連携!地域課題解決プロジェクトの詳細

令和6年 大分県 企業と県内大学等との連携創出支援事業の募集について

大分県では、地域の抱える多様な課題を解決するため、県内の企業や団体と大学が協力して取り組むプロジェクトの募集を開始しました。この取り組みは、地域社会の発展と問題解決を目指すもので、企業が持つ技術やノウハウと、大学が有する研究開発資源を組み合わせることで、より効果的に課題に対応しようというものです。対象となる課題は、高齢化や人口減少、雇用創出、地域産業の振興、自然災害対策、医療・福祉の充実など多岐にわたります。応募ジャンルには特に制限はなく、幅広い提案を歓迎します。

プロジェクトへの応募を希望する企業が連携する大学をまだ決定していない場合でも、大分県の地域連携プラットフォームがマッチングのサポートを行います。このプラットフォームは、企業と大学の橋渡し役を務め、効果的な協力関係の構築を支援します。応募を希望する企業や団体は、安心して利用できるサービスです。

プロジェクトに応募するためには、所定の書類を提出する必要があります。応募に関する詳細な情報は、県の公式ウェブサイトからダウンロードできる各種資料をご参照ください。具体的には、募集概要チラシ、申請書様式、募集要領、補助金交付要綱などが提供されています。これらの書類には、事業の目的や概要、応募手続きの詳細が記載されており、初めて応募する企業でも理解しやすい内容となっています。

応募の締め切りは2024年7月31日です。提出書類は期日までに提出する必要があり、提出方法や詳細については公式サイトの募集要項を確認するか、直接県の担当窓口にお問い合わせください。

このプロジェクトに参加することにより、企業は新たな技術や市場開拓の機会を得ることができます。特に、大学との連携により研究開発のスピードアップや新製品の開発が期待されます。また、地域課題の解決に貢献することで、企業の社会的責任(CSR)を果たすことができ、地域社会からの信頼や評価が向上するでしょう。大学にとっても企業との連携は大きなメリットがあります。実践的な研究や社会実装の機会が増えることで、学生や研究者にとっての学びが深まります。地域密着型のプロジェクトを通じて、研究成果の社会還元が実現され、大学のプレゼンスも高まります。

応募にあたっては、企業が抱える課題や目標を明確にし、それに対して大学がどのようなリソースを提供できるかを具体的に示すことが重要です。連携先の大学との事前調整や打ち合わせを行い、双方のメリットを最大化する計画を立てることが成功の鍵となります。

このプロジェクトに関するお問い合わせや、応募に際してのご相談は、大分県地域振興部までお気軽にどうぞ。担当部署が丁寧に対応いたします。地域の未来を共に創るこのプロジェクトに、多くの企業と大学の参加をお待ちしています。是非、この機会に応募し、地域課題の解決に向けた一歩を踏み出してください。

⇒ 詳しくは大分県のWEBサイトへ