ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 富山県高岡市が倒壊ブロック塀撤去の経済的負担を軽減!補助金提供開始

2024年1月23日

労務・人事ニュース

富山県高岡市が倒壊ブロック塀撤去の経済的負担を軽減!補助金提供開始

富山県高岡市 令和6年能登半島地震に係る倒壊ブロック塀等撤去運搬費補助金

高岡市は、令和6年に発生した能登半島地震に伴う被害対応として、市内で倒壊したブロック塀や灯籠などを撤去した住民への経済的支援を行います。この補助金は、地震によって発生した倒壊物の撤去・運搬に関する費用の一部を補助するものです。

補助の対象となるのは、高岡市内の住宅を所有または管理する方で、地震によって倒壊した以下のものを撤去した方です。

  • ブロック塀
  • 灯籠
  • 住宅の外壁
  • 庭木
  • その他、重量物など撤去が困難な物

補助金の額は、撤去や運搬にかかった費用の全額を補助し、その限度額は2万円です。

申請の受付期間は令和6年1月22日から3月31日までとし、高岡市役所環境政策課の窓口で書類を提出するか、電子申請も可能です。電子申請の場合は、特設のウェブサイトからフォームにアクセスしてください。

必要な書類には以下が含まれます。

  • 補助金申請書兼請求書
  • 倒壊物の撤去前後の写真
  • 支払い証明書類(例:領収書のコピー)
  • 振込先口座の情報が記載された書類

注意点として、一つの敷地につき一回限りの申請が可能で、申請者名、口座名義人、支払証明書類の名義が一致している必要があります。また、他の市の補助金との併用はできません。

⇒ 詳しくは富山県高岡市のWEBサイトへ