労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 山梨県からの環境支援!中小企業向け省エネ・再エネ補助金の第4次募集開始

2024年2月16日

労務・人事ニュース

山梨県からの環境支援!中小企業向け省エネ・再エネ補助金の第4次募集開始

山梨県省エネ・再エネ設備導入加速化事業費補助金【第4次募集(中小企業者等分)】(申請受付期間:令和6年3月21日~令和6年5月10日)

山梨県は、省エネルギーと再生可能エネルギーの設備を導入する事業者を支援するための補助金プログラムを展開しています。この補助金は、特に中小企業者を対象にしており、エネルギーコストの削減を図ることを目的としています。令和6年3月21日から5月10日まで、この補助金の第4次募集が行われます。申請希望者は、この期間内に必要な書類を準備し、提出することが求められます。

補助金の詳細については、事前に公開された申請要領にて確認できます。補助金を受けるためには、山梨県内で実質的に1年以上事業を行っている中小企業が対象となります。対象となる設備には、LED照明や高効率空調などの省エネルギー設備、太陽光発電や蓄電池などの再生可能エネルギー設備が含まれます。補助金は、設備導入に必要な費用の一部をカバーし、省エネ設備の場合は最大300万円、再エネ設備の場合は最大600万円までの支援が受けられます。

申請手続きに際しては、申請書類の提出時期や方法に注意が必要です。指定された期間外に提出された申請書類は受理されないため、期限内に正確な書類を準備することが重要です。また、補助金の申請にあたっては、虚偽の内容で申請すると補助金の返還を求められる可能性があるため、正確な情報提供が求められます。

この補助金は、エネルギーコストの削減に寄与する設備を導入することで、経済的な負担を軽減し、環境にも優しい事業運営をサポートすることを目的としています。山梨県内の中小企業者の皆さんには、この機会を最大限に活用していただきたいと思います。

興味のある事業者は、申請期間内に必要な書類を整え、指定された方法で補助金事務局に提出するようにしてください。この補助金を利用することで、省エネルギー設備や再生可能エネルギー設備の導入を通じて、事業の持続可能性と競争力の向上につながることを期待しています。

⇒ 詳しくは山梨県のWEBサイトへ