ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 燃料高騰に立ち向かう!群馬県伊勢崎市から運送業者への経済支援

2024年1月6日

労務・人事ニュース

燃料高騰に立ち向かう!群馬県伊勢崎市から運送業者への経済支援

群馬県伊勢崎市 運送事業者等支援金

伊勢崎市では、燃料費の高騰による経済的負担を軽減し、地域内の運送事業者の事業継続を支援するための特別な支援金制度を実施しています。この制度は、市内で運送事業を行う中小企業や個人事業者を対象にしており、事業に使用する車両の種類と台数に応じて支援金が提供されます。

対象となる業種は、貨物自動車運送業、乗合旅客自動車運送業、貸切旅客自動車運送業、乗用旅客自動車運送業、特定旅客自動車運送業、自動車運転代行業などです。申請資格を持つのは、申請時点で伊勢崎市内に事業所を持ち、必要な許可や認可を有する中小企業者や個人事業者です。中小企業者の定義は、資本金や従業員数に基づいています。

支援金の対象となる車両は、普通自動車、小型自動車、軽自動車で、事業者が所有またはリース契約に基づき使用しているものです。ただし、特殊車両や車検切れの車両は対象外です。

支援金額は、普通自動車1台あたり3万円、小型自動車1台あたり2万円、軽自動車1台あたり1万円と定められています。申請期間は、令和6年1月4日から2月29日までです。

申請には、支援金交付申請書兼誓約書、請求書、自動車検査証の写し(電子車検証の場合は記録事項の写し)、振込先口座の通帳等の写しを郵送で提出します。自動車運転代行業者は、損害賠償責任保険契約証書の写しも提出する必要があります。

この支援金制度は、運送事業者が直面する経済的な挑戦に対処し、地域経済の安定と事業の持続を図るための伊勢崎市の取り組みです。

⇒ 詳しくは群馬県伊勢崎市のWEBサイトへ