ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 福岡県北九州市が中小企業の発展を目指し、研修生派遣補助金を提供

2024年1月26日

労務・人事ニュース

福岡県北九州市が中小企業の発展を目指し、研修生派遣補助金を提供

福岡県北九州市 令和5年度 中小企業大学校直方校研修生派遣補助金

北九州市は、地域の中小企業や団体の成長を支えるため、中小企業大学校直方校への研修生派遣に関する財政支援を行います。この支援は、中小企業の従業員や経営者のスキル向上を目的としており、研修費用の一部を市が補助するものです。

この制度では、北九州市内に事業所を持つ中小企業が対象となり、研修生は直方校で提供される特定の研修プログラムを修了する必要があります。また、補助金の申請にはいくつかの条件があり、暴力団関係者の排除や、他の助成制度との併用禁止などが含まれます。

補助金の額は、受講料の3分の1までとされており、予算の範囲内での支給となるため、申請者が多い場合は減額される可能性があります。申請方法については、2024年2月頃に対象企業へ案内が送付される予定です。

申請に必要な書類には、受講料の領収書や株主名簿、役員名簿、暴力団排除に関する誓約書などが含まれ、これらを提出期限までに送る必要があります。補助金の詳細や申請方法については、市の中小企業振興課に直接問い合わせることができます。

この補助金制度は、地元の中小企業がより高度なスキルを身につける機会を提供し、地域経済の発展に貢献することを目的としています。

⇒ 詳しくは北九州市のWEBサイトへ