ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 長崎の未来を創る!地域投資促進ファンドの助成事業募集開始

2024年1月10日

労務・人事ニュース

長崎の未来を創る!地域投資促進ファンドの助成事業募集開始

令和6年度 ナガサキ地域未来投資促進ファンド事業に係る助成事業の募集について

長崎県が地域経済の活性化を図るため、新たな助成事業を開始します。この助成事業は、地域の未来を見据えた投資を促進することを目的としており、長崎県産業振興財団が主催します。応募期間は2024年1月9日から3月22日までとなっており、県内の中小企業や団体が対象です。

本事業では、長崎県が持つ強みを生かし、経営の革新や新規事業の創出を支援します。具体的には、県が定める基本計画に沿った4つの分野に焦点を当て、これらの分野で活動する事業者に対して資金援助を行います。支援の対象となるのは、製造業や情報通信業を営む中小企業者、県内での創業を計画している方、特定非営利活動法人などです。

対象となる4つの分野は以下の通りです。

  • 成長が見込まれるものづくり産業
  • 環境およびエネルギー関連産業
  • 第4次産業革命に関連する技術分野
  • 長崎県が特色を持つ食料品製造業

助成の内容は、技術開発や事業化のための調査、商品開発、見本市への出展支援、認証取得など、事業の各ステージに応じた支援が用意されています。助成金の額は、プロジェクトによって最大500万円までとなっており、受けられる支援の種類や条件が事業ごとに設定されています。

申請に際しては、公式ウェブサイトから必要な書類をダウンロードし、指定の期間内に提出する必要があります。また、事業計画の立案や申請手続きについて相談が可能で、申請書類の作成をサポートします。

この助成事業は、長崎県内で事業を行う中小企業者や団体が新たな成長機会を見出し、地域経済の発展に寄与することを目指しています。審査は4月下旬に行われ、5月中旬に採択案件が決定される予定です。長崎県内の事業者の皆様にとって、この機会が新たな挑戦への一歩となることを願っています。

⇒ 詳しくは公益財団法人 長崎県産業振興財団のWEBサイトへ