労務・人事ニュース

  • TOP
  • お知らせ
  • 労務・人事ニュース
  • 長崎商工会議所が「ながさきの美味」を紹介!小規模事業者40社の商品101点を掲載した『Buyer‘s GuideBook 2022』発刊

2024年6月5日

労務・人事ニュース

長崎商工会議所が「ながさきの美味」を紹介!小規模事業者40社の商品101点を掲載した『Buyer‘s GuideBook 2022』発刊

バイヤーズガイド2022「長崎の美味」(長崎商工会議所)

長崎商工会議所は、商品カタログ『Buyer‘s GuideBook 2022 “ながさきの美味(びみ)“』を通じて地域の魅力的な商品を紹介しています。このカタログには、長崎の「和華蘭文化」を生かした地元産の製品が多数掲載されています。特に、小規模事業者40社が提供する101点の商品が紹介されており、長崎の豊かな地域性を反映しています。

最新の『会議所NEWS』5月号では、その中でも特に注目される2つの製品を特集しています。まず、長崎県産の新鮮な牡蠣を使用した和風アヒージョ「牡蠣之介」です。この商品は、牡蠣の旨味を最大限に引き出すために工夫された一品で、和と洋が融合したユニークな味わいが特徴です。

次に取り上げられているのは、茂木びわを使用したマーマレードをパウンドケーキで包んだ「びわけーき」です。びわの自然な甘さと爽やかな風味が、しっとりとしたケーキと絶妙にマッチしています。長崎の特産品である茂木びわをふんだんに使ったこのケーキは、地元の魅力を感じさせる逸品です。

このカタログと広報誌を通じて、長崎の地域産品が広く知られることが期待されています。興味を持った方々にはぜひ手に取っていただき、長崎の豊かな味わいを楽しんでもらいたいと考えています。今後も長崎商工会議所は、地元の事業者を支援し、地域の活性化を図る取り組みを続けていくとのこと。

⇒ 詳しくは長崎商工会議所のWEBサイトへ