ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 鳥取県 物価高騰に立ち向かう中小企業のための賃上げ支援プログラム

2024年1月31日

労務・人事ニュース

鳥取県 物価高騰に立ち向かう中小企業のための賃上げ支援プログラム

物価高騰に立ち向かう経営力向上・賃上げ事業者支援補助金(鳥取県)

現在進行中の物価高騰に対して、地域内の中小企業の経営力向上を目指し、賃金の引き上げを行う事業者に対しての支援が開始されました。この支援は、設備投資や人材育成など、企業の経営改善に直接役立つ取り組みに焦点を当てています。

支援対象者は、地域内で主要な事業所を持つ中小企業や特定の非営利法人です。以下の条件を全て満たす事業者が対象となります。

1.従業員一人あたりの平均給与を3%以上引き上げる。
2.価格適正化に繋がる「パートナーシップ構築宣言」を行う。

支援対象となる事業は、以下のような取り組みが含まれます。

  • 生産性向上、省力化、自動化
  • 高収益化
  • 販路拡大
  • 取引先との価格適正化
  • 人材確保や育成

支援の申請は、事業実施期間内に行われ、補助率は2分の1、特定条件下では3分の2になります。補助限度額は従業員数に応じて変わります。

事業実施期間
令和5年12月28日~令和6年12月31日

令和5年12月4日以降の着手であれば事業認定前に事前着手ができますが、事業認定されない場合もあり、その際は自己負担となりますのでご注意ください。

事業の認定のための計画書は令和6年3月29日までご提出ください。

このプログラムは、企業の経営改善と賃金上昇を促進し、地域経済の発展に貢献することを目的としています。

⇒ 詳しくは鳥取県のWEBサイトへ