ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 地域の魅力を引き出す 別府市の商店街活性化支援プロジェクト

2024年2月8日

労務・人事ニュース

地域の魅力を引き出す 別府市の商店街活性化支援プロジェクト

別府市商店街活性化事業補助金

別府市では、商店街の魅力を引き出し、地元の活気を高めるための取り組みが進んでいます。このプロジェクトは、地域の特色を活かしたイベントや活動を通じて、商店街の活性化を目指すものです。この目的のため、市は特定の条件を満たす団体に対し、財政的な支援を提供しています。

対象となるのは、主に商店街振興組合やそれに類似する組織で、小規模事業者や中小企業が多数を占めるものです。これらの団体が実施するイベントや事業には、いくつかの条件があります。例えば、イベントは継続可能であること、または試験的な取り組みとしての性質を持つことが求められます。これにより、商店街が持続的に魅力的な場所であり続けることが期待されます。

支援内容には、イベント開催費用、人材育成研修、街路灯の維持管理などが含まれます。これらの経費に対しては、それぞれのプロジェクトに応じて、最大で費用の一部が補助されることになっています。具体的には、イベントや研修に関わる費用は経費の3分の1、街路灯の維持費については4分の1が補助の対象となります。

この補助金の申請には、特定の期間が設けられており、対象団体はこの期間内に必要な書類を提出する必要があります。プロジェクトの詳細や申請に必要な書類は、別府市の公式ウェブサイトからダウンロードすることができます。

別府市はこの補助金制度を通じて、商店街が地域社会の中で重要な役割を果たし、地域経済に貢献することを目指しています。地域住民や訪問者にとって魅力的な商店街の実現は、別府市全体の活性化にも繋がると考えられています。

この取り組みに関する更なる情報や申請に関するお問い合わせは、別府市産業政策課まで。

⇒ 詳しくは別府市のWEBサイトへ